【プログラム紹介】BPSモデルに基づくプログラム


「入院」「自宅療養」「ひきこもり」から「就職・開業」なんて・・・。

「ギャップ」が大きすぎて・・・ため息もでない。
傷ついたこころ、低下した体力・気力。

何をやりたい?と聞かれても、何も答えられない。

  実は、私もそうでした。

「スイッチ・新所沢」を、あなたの「居場所」(ベースキャンプ)
  としてご活用ください。
「スイッチ・新所沢」は、「BPSモデル」で、 あなたを支援します。



① Bio   : からだの視点     まずは、体を癒しましょう。
                   (体力づくり・生活リズムづくり)

② Psycho : こころ・精神の視点  そして、こころを整えましょう。
                   (ストレスマネジメント、こころの逞しさ・しなやかさ)

③ Socio  : 社会性の視点     さらに、社会復帰へ準備しましょう。
                   人生針路の転換についても検討しましょう。
                   (PC操作、資格勉強、コミュニケーション力向上 など)


「無理をして就職 ⇒ 疾患再発・自信喪失」を繰り返さないで済むように、

① ⇒ ② ⇒ ③ の順番で、一歩一歩、着実に進めましょう。




























スイッチ・新所沢(就労移行支援事業所)

【発達障害・精神疾患・軽度知的障害】 「新所沢駅・東口」から徒歩3分。 「所沢武蔵野クリニック」から徒歩1分。 「松葉メンタルクリニック」から徒歩3分。 電話*fax : 04-2941-6628 メール : info@switch01.jp Facebookページあります。