ポジメン君

「人材・組織開発」コンサル、「EAPの組織診断」コンサルの経験者が、精神疾患からリカバリー。
ポジティブメンタルヘルスについて書いていきます。

メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ&Ⅲ種合格。
産業カウンセラー

記事一覧(26)

「スイッチ・新所沢」の特徴

スイッチの設立者 畑田(現・施設長)は、精神障害の当事者(手帳2級)です。「当事者だからこそ!」の経営を目指しています。【2】「スイッチ」という事業所の名前の由来は、「こころの起動スイッチ」を、いっしょに探しましょう!という熱い想いです。通所しながら、いろんな経験をし、さまざまなことを学び、「体力・気力・そして、求人のご縁」が整ってくると、「これならイケる!」「自分も、ちゃんと働けるかもしれない!」という希望がわいてきます!・・・これが「こころの起動スイッチ」が入った瞬間です。【3】スタッフが充実しています。精神保健福祉士・社会福祉士キャリア・コンサルタント産業カウンセラーアートセラピスト太極拳15年元・人材開発・組織開発コンサルタント【4】BPSモデルを柱に、①体調のリカバリー    Bio②こころのリカバリー   Psycho③社会性の向上                     Socio・・・これら3つのことに、お一人お一人のご事情にあわせて、   丁寧に支援させていただきます。【5】アートセラピー(非・言語中心)と、認知行動療法(言語中心)を実施しています。 もちろん、個別カウンセリングもOK。【6】映像設備・音響設備が充実しています。毎週・土曜日の午後、「映画観賞会」をしています。

【ご利用開始のステップ】

1.まずは、ご見学を「お申込み」ください。  (電話:04-2941-6628 メール:info@switch01.jp)2.「ご見学」の実施。ご説明。(何でもご質問ください)3.あなたのお話を、ぜひ、お聴かせください。4.ご意向の確認。 ⇒ 「お試し利用」がスタート。5.お住まいの市町村の障害福祉担当に、「障害福祉サービス受給者証」の  交付を申請します。(*「交付」されるまで10日間くらいかかります)6.「計画相談員」に、『スイッチ・新所沢』の利用方法などを、   ご相談してください。  (ご希望であれば、「計画相談員」をご紹介いたします。)7.「障害福祉サービス受給者証」がお手元に届きます。   (コピーをご提出ください)8.正式に「ご利用契約」を締結します。 (ご印鑑をご持参ください)9.ご希望であれば。「個別カウンセリング」実施します。(無料です)  (正式スタートに際し、あなたのお気持ち、ご意向をお聴かせください)10.施設に慣れて、お気持ちが落ち着いてきたら、将来へ向けた方針や、就労の  方向性について、じっくりと話し合っていきましょう。  (将来への不安・希望・可能性、成長目標・個別支援計画づくりなど)11.ご希望であれば、「キャリア・インサイト」を活用しながら、   ご自分の適性や、就労の可能性について一緒に考えていきましょう。 *「キャリア・インサイト」とは、コンピュータを使いながら、職業選択に役立つ  適性評価、適性に合致した職業リストの参照、職業情報の検索、キャリアプランニング  などが行える「キャリア・ガイダンス・システム」です。  独立行政法人 労働政策研究・研修機構が開発したシステムで、大学、企業、  ハローワークなどで使われています。 尚、ご利用者は、いつでも、無条件に「ご利用契約」を解消することが  できます。